買われたら感想書くリスト企画の第3弾、メイドインアビスの初読感想です。
Twitterでリアルタイムに読みながら実況したものをリライトして纏めています。
読んだ事ある人はもちろん、読んだ事ない人でも雰囲気は分かるので、気になっている方もどうぞ。

今回も事前知識は一切なし。ジャンルすら分かってないです。
どうやら本の帯を見ると、映画化しているらしい。

1~5巻まで贈って頂いたので、そこまでは読みます。
いつものように忖度無しで正直に読むのでご容赦ください。

つくしあきひと 竹書房 (2013/7/31)

1話

メイドインアビス 1巻冒頭カラー

うわすごい。最初のページから、とても美麗なカラーだ。
絵本みたいな可愛い絵柄だけど、かなり細かい所まで描かれている。ちょっとワクワク感があるね。
ボーイミーツガール系だろうか。

読んでいくとボーイミーツガール系ではなかった。
主役はリコって女の子ね。

1900年前に発見された深い穴で、発掘したり探検したりして生活する世界観。
リコもそこで働いているけど、好奇心と夢に溢れていて、母親のような深度制限無しの探窟家・白笛に憧れている、と。
まずは立ち位置と主人公の目標設定が明確にされたね。

深い所の探索経験を積みたいリコに出された課題「次回の探窟で一番の結果を出しなさい」で、2話に続く。
柔らかい絵柄なんだけど、小物とか細部の形が明らかに色々考えて描かれていて、絵の情報量が結構多いね。
多分これ設定よく練られている気がする。

深淵(アビス)の探検、ワクワクするね!

最初のおまけページはライト付き帽子「石灯」の原材料や特徴について。
うん、やっぱりこの漫画、かなり設定細かく作ってるね。
「読まないとついていけない設定」か「興味ある人だけフレーバーとして楽しめばいい設定」かはまだ分からない。
後で読み返せばいいし、まずは読み進めるか。

2話

おぉ、表紙に出てきた男の子だ。機械だったのか。
リコのピンチを助けてくれたっぽい、この謎の機械の男の子に出会って3話に続く。

まだまだ導入なので何とも言えないなぁ。
しかし、独特な絵柄で書き込みもしっかりあるのに、読みやすいな。
かなり絵が上手いんだろうねコレ。

3話

ロボット男の子、再起動。あ、記憶なくなってるのね。
穴の謎を解き明かすのもロマンだし、謎のロボットもロマンだ。
色々種が撒かれている感じがする。

どんどん読んでいこう。

4話

アビス、探検から戻ろうとすると「呪い」が発動するのね。
第7層まで症状がある中で、4層時点で「全身に激痛。穴という穴から流血」とかエグ過ぎるな……。

ん、という事は戻ろうとしなければ呪いは発動しないのか?
延々と進み続けている人達もいるんだろうか。

5話

ロボット改めレグも、正体を伏せた上でリコと同じ孤児院に入って、探窟家を目指す。
まだまだ導入って感じだなぁ。呪いのきかないレグがアビスを探検する話なんだと思うんだけど……。

6話

リコの母親・白笛ライザの遺品が見つかって、死んだのが確定と思いきや……「奈落の底で待つ」という手紙が。

おぉ、なるほど!
これで「母に会う」という目的も追加だ!
アビス探窟に向けてのモチベーションがどんどん高まっていくね。
早く探窟して欲しい。

7話

当然のように「母を追う」という事で奈落の底に行くことを決めるリコと、自分を知る為に同行を申し出るレグ。
話の展開としては十分予想通りなんだけど、6話いわくリコ達は12歳らしいのよね。
さすがに子供過ぎないか……?
レグのスペックが高いから何とかなるんだろうか。

そして公開されるアビス全体像。

メイドインアビス アビス全体像

こ、細けええぇぇぇ!
ページ開いた瞬間、あまりの情報密度に驚いてしまったよ!
いやぁ、すごいなこれ。あまりの設定密度に脱帽した。
週間連載とかでは絶対に出来ない書き込み量だ。

8話

仲間達に協力してもらって孤児院を抜け出し、リコとレグの二人でアビス探検が開始した所で、1巻終了。
最後のあとがきを見ると、元は「仕掛け絵本の同人誌」にする予定だった話を連載用にしたらしい。
なるほど、確かに絵本っぽいところはあるもんね。

メイドインアビス 1巻振り返り

完全に旅立ち前のプロローグっていう感じの内容で、現状では何も判断できないですね。

ただキャラクタ―は可愛く、背景やモンスターは書き込みがスゴイけど読みやすくて、絵は独特ながらかなり上手い。
そして随所からチラホラ見える圧倒的な設定量が作品世界に厚みを持たせている。

現状私としては読み方に迷っているというか、リアリティラインを測り兼ねているんですよね。
要は「圧倒的に過酷なアビス」という極太のロケーションに対して、「親を探す夢見がちな12歳が大した知識もなく飛び込む」という状況がアンバランス過ぎる。

アビスの設定を考えると、主人公はベテラン探検家でもいいぐらいなんですよ。
本当にアビスが今巻で説明された通りの場所なら、「子供の知恵と勇気」で何とかなるレベルを超えているんだよなぁ。
リコは弱くてすぐ死ぬし、レグも知識がなくてすぐに撤退すると思う。
有名作品らしいから、変な事にはならないと思うんだけど、ここからどうなるのか予想出来ない。

まぁ……2巻を読んで判断しよう。

つづく!

にほんブログ村 漫画ブログへ